​JUN-TRAVEL

会社概要よくある質問 | お問合せ | 連絡先

旅行記トップへ
投稿者:minami | 発表日:2014-08-07 14:41:25 | 閱覧回数:2182
陶芸の都-景徳鎮の旅
観光地: | 主な交通手段:飛行機 | 総日数:2日以内 | 総費用:2万円~3万円

  飛行機で上海より1時間程度の距離に、この有名な陶芸の都がありました。

  景徳鎮は、杭州から長距離バスでも行けるようです。

  今回は、上海からタビを立った。

  朝の便で、早めに虹橋空港に行った。客数がそんなに多くなさそう。まだ早いだろう。搭乗手続きがすばやく終わらせて、搭乗口へ移動。

  ドキドキしますね。

  多分今日の天気もよくて、遅れもない、定刻に出発(・∀・ ≡=-

  内陸の都市で、空港もそんなに賑やかではなかった。

  早速タクシーを捕まえ、市内へ

  

 30分ほど、この建物の前に立ってた。

 意外にぼろぼろ昔のままかな。映画みたいなロケーションでしょ。

 

 街も凄く寂しい。。。

 壁の上に、落書きがいっぱい。

 

陶芸の工場へ

いろんな陶芸売り場もありました。偽物はないでしょ

この市場に各種模様の陶芸も並べています。値段もお手頃で、でも本物か偽物か、判断できない。迷ったな。

見れば見るほどすきになっちゃう。とても可愛いლ(╹◡╹ლ)

野菜?

カップが好きですね

この花の形の陶芸が、作るために手間が掛かり、値段も高いです。

陶芸の鈴が初めてです。一個につき50元位で、高くなさそう。一個頂戴(*´`)

で、満足でした。